「GoogleMapの対策をしないと」=「朽ち果てる店」になる「新規繁盛店のほとんどがMEO 対策店」正真正銘の「MEO対策」で莫大な利益を生み出す。

「GoogleMapの対策をしないと」=「朽ち果てる店」になる「新規繁盛店のほとんどがMEO 対策店」正真正銘の「MEO対策」で莫大な利益を生み出す。

「GoogleMapの対策をしないと」=「朽ち果てる店」になる「新規繁盛店のほとんどがMEO 対策店」正真正銘の「MEO対策」で莫大な利益を生み出す。

新宮孟司
2022-09-21
8 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

【MEO 集客・上位に表示する法】

 Googleマップで集客


「新規繁盛店のほとんどがMEO 対策店です」


MEO とは…

「MEO」Map Engine Optimization(マップ検索エンジン最適化)の略で、主にGoogleマップ向けの地図エンジンで検索結果が上位に表示されるために様々な施策を行うことができる。


今…ほとんどの人は、どこか?お店を探すときに場所を探すときにGoogleMapの情報をもとに探し出します。


逆に事業者側から考えると…

「GoogleMapの対策をしないと」=「死んでしまうお店」になってしまいます。


理由は…

誰にも見られない、気づかれないで葬り去られるから!


このことからMEOの集客を行いますと莫大な集客ができます。



まずは「MEO集客」を知ってもらう前に知っておくべき4つのことがある。


1:GoogleMapを使ってお店を検索する人は「今すぐにでもお店に行きたい人」になります「即時集客に繋がる」


2:「エリアキーワード+カテゴリーキーワード」を検索する人例えば…渋谷+カフェで検索するとWeb上のGoogle検索の上部にはGoogleMap情報で下部に「SEO」の通常の検索結果の表示があります。


7割の人が「SEO」ではなく「MEO」情報をもとにお店や場所の検索を利用しています。


3:検索された回数とか!電話された回数とか!何人が店に来たとか!これらはGoogle公式アプリで全て見れます公開されています。


事業者側からすると今月は”たぶん集客“できたよな的な“たぶん集客“運用から実際に来店来客の正確な数字をもとに改善ができます。


4:多くの予算をかければ多く閲覧される。そのようなオークション広告では大手に勝てない戦略ではなく。「MEO」は”質“で勝負ができる唯一の集客方法


オークションとは…ホットペッパーや食べログでも上位プランで表示がされるオークションマーケティングということです。

ですので予算がある大手のみが勝てるシステムのところに中小企業やカフェのような店舗が首を突っ込むから直ぐに潰れてしまうのです。


ですから…「クオリティーマーケティング」=「MEO」でお金を払っても上位に表示されませんので、どんなに小さな個人店でも対策をすれば大手を倒すことのできる集客媒体です。


以上の4つを理解した上で、今から、どのように上位表示していくのか…実際にどのように弊社サービスで押し上げていくのか…を説明していきましょう。



MEO表示でどうすれば…どのような施策で上位表示されるのかについて詳しくお話しをしていきましょう。



「Google上位表示の方法」


内部施策と外部施策がありますが、上位表示には両方が必要不可欠です。


内部施策とは…

1・良い評価口コミに対してしっかり返信をする

2・定期的な情報発信

(投稿機能で返信することでGoogleへ生存確認とアピールする目的)


外部施策とは…


1・地元の有名なカレー屋さんはどのように有名になったかっていうと、主婦の口コミとかサラリーマンの口コミなどで有名になってくるわけです(オフラインで有名になりかた)


・オンラインですと…「Googleがここって有名だ」と判断する基準は他の沢山のサイトが、お店のホームページのリンクを切り抜きしている(いろんなブロガー・メディアとかに紹介している)


このことで近所の人達がこのホームページってこのお店のことなんだ!じゃあ〜いろんな被リンクも多いし有名なんだろうな!ってことでGoogleからの信頼が上がり上位表示になる仕組みです。


ここで重要なことは「被リンク元」が大切でカレー屋がカレー屋のランキングサイトでの被リンクは良いことですが、全く関係のないエロサイトとかその辺の被リンク用のメディアサイトでの表示では全くGoogleは認識しませんので被リンクされるメディアのカテゴリーも重要である。


2・被リンクされなくてもNAT(Nam e・Address・Tel)で名前と住所と電話番号が記載される。

NATがあることで被リンクされていなくてもGoogleが文字を読み込んでくれて実際にこのお店のこと言っているのだなって口コミの感じで有名であることを認識してくれる。


3・Webサイトのアクセス数と滞在時間が重要

・Webサイトのアクセスを行なって実際に滞在時間の長ければこのキーワード検索した人がこのホームページに飛んだときに長くいればマッチした結果を出せているから上位表示にしようと、このように繋がることになります。


実際にSNSというものはGoogle MAPの上位表示では重要になってくるのです。


Instagramをフォローしている人たちは、あなたのお店に既に興味がある人、行ったことがある人です。

インスタから自分のホームページに飛ばすと必然的に滞在時間は長くなるわけですので、滞在時間やアクティビティに対しての評価はありますのでSNS運用に大きくMEOに関わってきますので以上の「3つのポイント内部施策・外部施策」をしっかりと覚えてください。


「これで上位表示されます」


…が…実際にこれからお話しする分析を行なってからではないと効果が出ずらいのでしっかりとやっていきます。


例えばあなたの店が渋谷にありますがMEO対策するとカテゴリーを調べて「渋谷+カレー屋で上位表示されたら完璧じゃん」ってことで上位表示を獲得できたとしましょう!


渋谷駅に降りた人が検索をして「渋谷+カレー屋」のお店の表示が出てきましたが…その人が、わざわざタクシーに乗ってお店まで来ますかって話です。


そこで重要なのは何のキーワードで上位表示されるのかの分析が最重要になります。


これを怠ると「MEOの空振り対策」になってしまいます。



では…本題の分析についてやっていきましょう!


「エリア分析・競合分析・キーワード分析の3つの分析」


1:エリア分析

(エリア内でキーワード検索数を分析・関連キーワード数を分析)

・特定のエリアでこのキーワードが何回検索されているのか⁉︎

例えば…「カレー屋+表参道」でしたら3万回…「美味しいカレー屋+表参道」だと1万回…他にもキーワードがありますのでこのエリアの分析をしなくてはなりません。


2:競合の分析

(競合数・被リンク数分析・WEBアクセス数・滞在時間)

・例えば…「カレー屋+表参道」で競合が何十店もリスティングされていたら「美味しいカレー屋+表参道」はまだ1万回しか表示されていないので最終的には「美味しいカレー屋+表参道」で行こうじゃないかってイメージでキーワードを決めて行かなければいけないのです。


この分析をミスってしまうと競合の多いところと戦ってしまったりエリアが全く違う店と張り合ったりとかしてしまいますので念を入れてキーワードを選ぶことで正確な集客に繋がります。


「検索分析の結果」


エリア分析と競合分析が完了したら、ビックデータの分析を通して競合の強さをスコアリング化する。



例えば…簡単に流れを説明するとこうなります。


①スパ表参道→エステ表参道→マッサージ表参道

いろんな競合・エリアの分析

 ↓

②各キーワードで検索ランキング分析をして…

 ↓

③もっとMEOで検索上位表示されやすい売り上げ貢献度の高いキーワードを探して最終的に「スパ表参道」ってイメージができ上がります。


例えば…スコアリングすると!


「スパ表参道」で検索すると月間300回

「エステ表参道」月間800回検索


この結果だけを見ると「エステ表参道」で行こうとなりますが…しかし実際はキーワードスコアリングで見るとメチャクチャ難しいことが分かった、予想リーチで言うと月間30人くらいしかリーチできないよって結果になったが「スパ表参道」の場合はスコアリングの結果で競合弱いから「スパ表参道」の方が結果が出やすくて予想リーチでは300リーチが見込めることになる。


「月間何回検索」でキーワードを決めたりしますが「予想最終リーチ」を重視して検索をかけていく施策をとることです。


ゴチャゴチャ言いましたが…何が言いたいかというと出来る限り分析をしてMEO対策をしっかりと、やって行けば必ず結果に必ず繋がることになります。


「プロセスを手を抜かずにやれば良い結果は必ず出る」



「本編・収益を上げるために身につける内容」


⑴MEOとは…?

MEO対策とは何か

目的・特徴・注目された背景


⑵SEOとの違いについて

対策対象の違い・費用の違い・施策内容の違い

結局MEO対策とSEO対策どっち?


⑶MEO対策のメリットについて

今すぐ来店に繋がる・店舗の認知度拡大

口コミでお店の信頼性を上がる

施策の効果が出るのが早い

外注コストが安く費用対効果が高い

難易度が低い・競合が少ない・アクセス分析が簡単にできる


⑷MEO対策のデメリットについて

お店があるエリアしか上位に上がらない

悪い口コミで逆効果になる

競合性が高いエリアでは上位に表示されにくい


⑸MEO対策が向いている業種

MEO対策が向いている業種の特徴・向いていない業種の特徴


⑹MEO対策で検索順位が決まる仕組み

関連度・距離・視認性の高さ・更新頻度

アクセスからのユーザーの行動


⑺MEO10項目の基本対策

ビジネスプロフィールの登録とオーナー認証

ビジネス情報の設定

投稿機能の活用・評価の高い口コミ・口コミ返信機能

写真を投稿・商品機能を活用・サイテーション

公式サイト対策・NAP情報の統一

ビジネス情報を魅力的にする機能について


⑻MEO対策Googleの考え方

不正行為の禁止


⑼MEO対策の効果計測

集客効果の確認方法・検索順位の確認方法


⑽MEO対策にかかる費用

業者に依頼した場合

MEO業者の契約形態・対策費用を決める要素


(11)今後のMEO対策について

他企業の参入

プロフィールの項目が細分化される?

ガイドライン違反の厳罰化

混雑時の検索結果に反映


サンプルYouTube動画でチョット閲覧サービス

MEO集客で繁盛店①閑散店から行列繁盛店へ

https://youtu.be/KiqvjPuHQXM





…ここからが重要な本編になり、サービストークではなく本気トークのお話です。




= ここからは有料コンテンツになります =


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

8 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ブリー

驚くほど見やすい聞きやすい!

基本的にMEO対策はこれだけやれば十分だと感じる教材でした。 MEO対策としてやるべきことがわかり 具体的な方法も解説しているので、とても勉強になりました。 また、動画も10〜15分の分割なのでサクっと見れて良かったです。
座禅

最強のMEOバイブルです!

MEOに必要な知識が2時間で本当に分かり、全く知識がない方もこちらの動画で十分なレベルです!必要な項目も絞ってくださっている為、分かり易く、MEOを学びたい方には是非おすすめさせて頂きたいです。また、具体的なアクション等の実は凄い知りたい部分も触れて頂ける点が最高です
ハフィントン

予想以上に分かりやすくて最高。

MEOについては漠然としたイメージしか持っていませんでしたが、 上手く活用した場合のポテンシャルが予想以上の破壊力な上に、 SEOほどスキルが求められたり、特別な知識等がなくても運用していける点は非常に参考&勉強になりました!
サバゲ

MEOの意味がよく分かります。

これまで、MEOは目にすることはありましたが、 どんなものかわかりませんでした。 この教材を学ぶことで誰でも、MEO,SEOは何が違うのか 攻略するには、どうしたらいいのかをわかりやすく教えてくれます。
ニビ

MEO の基礎から学べる優れもの!

今後MEOを絡めた施策をうちたいと考えていた時にこの講座を知りました。MEOの基礎から実際の運用に必要なエッセンスまでを、幅広く丁寧に解説して下さっていたので、とても分かりやすかったです。 早速今日から使える知識でした!
ブペ

繁盛店目指します。

この度購入させて頂き勉強しました。 MEOの知識が網羅的でわかりやすく学べる教材でした。 特に飲食店などのサービス業はこのMEOを攻略しておくべきですね。
ビク

素晴らしい教材だ!

結論から言うと素晴らしいMEOの教材でした。①MEO対策が必要な理由②MEO対策をするメリット ③MEOの具体的な施策 上に挙げたことを体系的に、かつ具体的に学ぶことができました。Webから集客したい経営者の方は全員学ぶべきです。
ホゾリ

このMEO教材は最強かも!

これまでMEOについてまったく知識がありませんでしたが、こちらの記事を読んでMEOの基礎的な知識をインプットすることができました。どれも実践的で、今日から取り組めることばかりなので、今すぐにアクションを起こそうと思えました。これからMEOに取り組みたい方には、最適な教材だと思います。

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG