【初心者OK】ノウハウの売り方【noteで、初日から稼ぐ方法】

  • 2020年12月31日
  • 2021年7月5日
  • Brain
【初心者OK】ノウハウの売り方【noteで、初日から稼ぐ方法】

【初心者OK】ノウハウの売り方【noteで、初日から稼ぐ方法】

くれや
2020-12-31
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

【最終更新日:2021年1月1日】


※3冊売れるごとに、値上げします

4,900円 限定3冊 売り切れ

5,900円 限定3冊 売り切れ

6,900円 限定3冊 売り切れ

7,900円 限定3冊 売り切れ

8,900円 限定3冊 売り切れ

9,900円 限定3冊 販売中(※残り2冊)

10,900円 限定3冊

11,900円 限定3冊

12,900円 限定3冊

13,900円 限定3冊

14,900円 限定3冊

15,900円 限定3冊

・・・


"くれや"Brain最新の、有料記事です。

『副業としてnoteを始めたいけど、ビジネス完全未経験でも大丈夫なのかなぁ...。稼げるまでに時間が掛かると続かなそうだし、開始初日から稼ぎたい!』

上記の悩みを、解決します。


この記事を書いている僕は、副業で37万を稼ぐ25歳クレ林です。

これから副業を始めたいあなたへ向けて、

noteがオススメで間違いなく稼げるので、この記事を書くことに至りました。


当時『個人で稼ぐ』を目標にしつつも、全くお金を稼ぐことが出来なかった僕が、noteを始めて初日から売り上げを発生させることが出来ました。3カ月を過ぎた今では、80冊の記事を販売し、収益も76,640円まで拡大しています。

副業完全初心者だった僕が、"なぜ初日から稼ぐことが出来たのか"その具体的理由を、公開します。



✔本noteの内容

・目立つ実績のないビジネス初心者が、noteを売る方法

・初月だけではなく、継続して収益を生む方法

・確実に売れる"悪魔的テーマ選び"を、完全公開


上記の内容を書いております。



✔もくじ

第1章:はじめに

第2章:目立つ実績のないビジネス初心者が、noteを売る方法

第3章:初月だけではなく、継続して収益を生む方法

第4章:確実に売れる"悪魔的テーマ選び"を、完全公開


※第1章は、無料公開します。



第1章:はじめに



まずはじめに、そもそも何故"noteの売り方"についてを、書くことにしたか。

2017年8月。約3年前ですね。当時ビジネスの知識なんて全くなかった僕は、平凡な大学生活を送っていました。


そんな"個人で稼ぐ"とか"ビジネス"なんて言葉とは程遠い僕が、『バイト以外でお金を稼ぐこと』に興味を持ったんですよね。

今となって考えても不思議なんですけど、理由を考えてみるとTwitterで発信をしているインフルエンサーやブロガー、YouTuberの人たちが、会社員やアルバイトみたいな"雇われの形"じゃなくて自分でお金を稼いでいる光景に、奮い立たされた記憶は、確かに残ってるんですよね。中には、20代でも何億とか稼いでいる人がいますよね。ああいった人たちを見ていると、年齢もそれほど離れていない訳だし、頑張れば自分にも出来るんじゃないか?って思った訳です。まぁよくある話かもしれないんですけど、今となっては良いきっかけになってくれたなと、思うんですよね。


『挑戦してみよう』と思い立って初めに取った行動は『情報収集』です。

まずは、"どんな稼ぎ方があるのか"という事や"初心者の自分でも稼げそうなもの"に重点を絞って、とにかくググっていきました。

調べていくと、胡散臭い情報から、当時の自分には難しそうな方法まで、いろんなやり方がありました。

率直な感想は『あれ、これ意外と稼げるんじゃね?』といった感じ。

ネット上の記事やYouTubeの動画を見ると、そんな気がしてくるんですよね。

皆さん、文章や話し方が上手い(笑)


そんな感じで、最終的に行きついたのが『ブログ』です。

自分のブログメディアを開設して、記事を書きつつアフィリエイトリンク(広告)を貼って、、、

っていう、まぁ定番のやつですね。


もちろん、始めて1カ月とかでは成果は出なかったんですけど、大学生でわりと時間には余裕があったことや、

何より『まずは作業量をこなすべき』という話がいろんな有名ブロガーからされてますよね。

なので、1カ月ではまだ折れなかった訳です。


そんな感じで、1年間続けました。


平均で1日2本、多い時で10本くらいを毎日継続していて、一応それなりに頑張ったんじゃないかな?って思っています(笑)

ただ、結果は収益10円。無念でした。


この結果を受けて、ヘタレだった僕はブログを辞めました。

でも、たった10円でも、自分の力でお金を稼げた経験は僕のビジネスへの興味を掻き立てたんですよね。


そこでもう一度挑戦してみようと思い、"別の方法"で何か稼げる方法はないかを探したんですよね。

そんな中で出会ったのが『note』です。

というのも、元々ブログをやっていたので、noteはスッと入りやすかったんですよ。プラットフォームが違うだけで、結局"文章で稼ぐ"には変わりないですからね。


ただ、この時は、ブログで挫折した経験があるので以前の『意外と稼げんじゃね?』みたいな気持ちは、無かったですね。

『たぶんすぐには稼げないだろうけど、記事を書き続けてフォロワーが増えてくれば、稼げるようになるはず!』

という気持ちを信じて、とりあえず試しに始めてみた訳です。


ご存知の方もいるかと思いますが、noteには『無料記事』と『有料記事』を自由に設定できるんですよね。

おそらくですが、noteをやりたての人で、特にビジネス経験の少ない人の場合、まずは無料記事を書いてみると思うんですけど、

僕は1本目からいきなり有料記事を書きました。

どうしても『すぐにお金を稼ぎたい!』という欲があったので、無料記事という選択肢は取りませんでした。

ただこのおかげで、見えたものがあるんです。


✅1本目から収益が発生

noteを開始して、その日に書いた有料記事が、その日のうちに売れたんです。

さらに、その後も売れ続け結局初月で40冊を販売することが出来ました。

これって、ブログでたった10円しか稼ぐことが出来なかったビジネス完全初心者の僕からしたら、めちゃくちゃ衝撃的だったんですよね。


それから3カ月経った今では『76,640円』まで稼げるようになりました。

会社員をしつつ副業としてnote販売をしている僕ですが、本業以外の収入があるのは、心の安定にも作用し、生活に張りが生まれました。

一度『稼げた』という成果が出ると、勢いが付いてさらに収益が加速するんですよね。


これから、副業を始めるあなたや

今既に何かに挑戦していてもがいているあなた

noteで『稼ぐ感覚』を実感し、その後もnoteでの実績をベースにしたビジネスを展開していきませんか?


"飲み会を2回だけ"我慢して、今回の知識に自己投資してみてはいかがでしょうか?

余談ですが、僕はここ最近コロナ自粛の影響で友達や同僚との飲み会が、ほぼ「0」になりました。年末の忘年会も中止になってしまいましたが、その分の浮いたお金で【電子書籍】を購入してビジネスの勉強をしています。この方がむしろ、『良い自己投資が出来ているな』と感じ、人生の充実度が増しました。


今回は、ビジネス完全初心者だった僕が"note開始初日から稼いだ方法"を、具体的に解説します。

ブログでたったの10円しか稼げなかった過去など、挫折を経験している僕だからこそ、初心者の気持ちは良く理解しているつもりです。

だからこそ、話を盛ったり、分かりにくい表現・説明になったりしないように、気を配り、この記事を完成させました。


第2章:目立つ実績のないビジネス初心者が、noteを売る方法


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG