【忘れられない発信者へ】リストマーケティングの入門書【ファン量産のテンプレ】

【忘れられない発信者へ】リストマーケティングの入門書【ファン量産のテンプレ】

【忘れられない発信者へ】リストマーケティングの入門書【ファン量産のテンプレ】

鬼塚
2022-09-23
1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
※今回は特典はありません。本編をしっかり見ていただきたいからです。
※最終9800円まで値上げします

こんにちは、鬼塚です。

まずはこちらを見てください。(30秒で見れます)

ワンピース ドクターの名言


「人はいつ死ぬと思う・・?」
「心臓を銃で撃ち抜かれた時・・・違う」
「不治の病に侵された時・・・違う」
「猛毒のキノコのスープを飲んだ時・・・違う!!」
「・・・人に忘れられた時さ」


これは情報発信でも同じことが言えます。

『人に忘れられた時』その発信者は死にます。稼げなくなります。

鬼塚の中では、情報発信においてこれが一番大事だと本気で考えています。

けど99.9%の発信者はこれを教えてくれないですよね?

だから本Brainでは深掘りしていきます。


わかりやすく恋愛に例えてみましょう。

3年前くらいにLINE交換して何もなかった男/女から、ある日突然「遊びに行こうよ!」と誘われたらどう思いますか?

「え、今更...」「既読無視しよ〜」ってなりますよね。

忘れてしまっていた異性から連絡がきても何も感情が動かないわけです。

つまり関係性が進展しないということです。


もう一度、情報発信に話を戻します。

発信者とフォロワーの関係性が進展しない=商品が買われないということです。


あなたはフォロワーとの関係性を進展させるためにちゃんと工夫をしていますか?


情報発信はコミュニケーションです。コミュニケーションをして見込み客に楽しんでもらう必要があります。もっとこの人にコンテンツを見たいと思ってもらう必要があります。

忘れられてしまってはアカンのです。

例えば

・新しい知識を知って知識欲が満たされたり
・面白い!と感じてもらったり
・不安が取り除かれたり
・欲情したり
etc...

↑見込み客がこう思わないとあなたの商品が買われることはありません。

こんな人の公式LINE追加していたっけ〜?とか思われてしまったらもう最悪です。


そもそもあなたはなぜ今このBrainのレターを見ているのでしょうか?

答えは僕の公式LINEやメルマガを追加しているからです。(Brianのプラットフォーム内から鬼塚のことを知った人は省きます)

要は鬼塚のリストになっているからです。


で、このリストを取るという行為が冒頭でお話しした忘れられない発信者になるために不可欠なのです。

専門用語で”リストマーケティング”と言います。

ここだけの話ですが、リストマーケティングさえできるようになれば情報発信でアホほど稼げるようになります。


ただ、ただですよ...

ほとんどの発信者は

①そもそもリストを取らない
②リストをとっても何もコンテンツ送らない
(コンテンツ=動画・メルマガなどです)

という非常に危ない状況になっています。


先ほどもお話ししましたが

①リストを取らないとそもそも商品の案内を送ることができない
②リストにコンテンツを送らないとファン化されない/忘れられる

結論このような最悪な状況になります。


商品の案内送れないと稼げるはずもありません。だから脳死でリストは取るべきなのです。まずこれはやりましょう。

ここまではできている人もいますが、リストを取って取りっぱなしになっている方が非常に多いです。


いいですか?

あなたのお客さんは最低30人の発信者の公式LINEを追加していると思っていてください。

つまり30人から毎日のように商品のお誘いが来るわけです。


鬼塚は現状メルマガを50通くらい仕込んでいます。

つまり、リストに全くコンテンツ送らない人 VS 鬼塚だったら鬼塚の方が有益だと思ってもらえるわけです。

僕の方が必然的に価値提供をしている量が多いのです。

つまり商品の案内を流しても「普段から見ているしためになるから鬼塚さんから買ってみようかなぁ〜」となるわけです。

これがリストマーケティングの重要性です。


しかもメルマガや公式LINEのコンテンツも1回作ってしまえば、半永久的に使っていけます。

僕も2年前のコラムをメルマガで流したりしているわけです。

こんなにラクなのに、99%の発信者はリストマーケティングを疎かにしています。


僕はリストマーケティングをちゃんとやっているだけで、コンテンツ販売で数億は売り上げてきました。

みんなリストを無駄にしすぎです。せっかくあなたの発信に興味を持って、リストになってくれたわけですから、価値提供してお客のLTVを伸ばしていく必要があります。

リストマーケティングで濃い見込み客を作ってしまえば、なんでも売れるようになりますし、高単価でも売れるようになります。

あとはメルマガで自動化することもできるので、仕組みを一度作ってしまえば不労所得を作ることもできます。

実際僕がマーケティング教えた方は10日で月収220万円になりました↓



リストマーケティングって難しそうと思っている方が多いかもしれませんが、マーケティングは科学です。

100年くらい前にアメリカで生まれた学問で、パターンと型があります。

科学というのは同じ結果が出るということで再現性も高いです。一定のフォーマットが決まっているので、正直ビビるくらい簡単です。

初心者とか上級者とか関係なく誰もが学ぶべきだと思っています。

モノを売るという行為は、僕たちが爺さん婆さんになろうがなくなることがないので、知っているだけで生涯年収が100倍くらい変わります。

僕は企業のコンサルに入ることも多いのですが、これもマーケティングという需要が高い分野を極めているからです。


今回はマーケティングの中でも「リストマーケティング」に特化した内容になっています。

内容として例えば、

✅なぜ鬼塚がリストを取ることにこだわるのか?
↑僕はジュエリーでも化粧品販売でも常にリストを取ります。はいはい、わかってますよ〜って人でもリストを取ることを舐めている人が多いです。リストを取る重要性についてまとめています。

✅リストに情報発信を見てもらうために工夫するべきこと
↑リストとっても見てもらわないと何も始まりません。見てもらわないと当然売上は上がらないので、興味づけするために心がけることをお伝えします。

✅初心者でもできる簡単ステップメール講座
↑ステップメールに関してはほとんどの人が組んでいないので、組むだけでも勝てます。これからステップメールやっていこう!という方が意識するべきことを解説していきます。

✅リストマーケをする上での正しいフロントエンド・バックエンドの考え方
↑これは僕の反省でもあるのですが、フロントエンド ・バックエンドをバカにしている人が多いです。これに対する考え方を改めるだけでも売上10倍とかになるはずですので、正しいフロントエンド ・バックエンドの知識を学べます。

✅情報発信のネタがない人がするべきことと具体例
↑「鬼塚さん!僕には発信できるネタがありません!」と耳にタコができるくらい相談がきます。いくつかテンプレや具体例を用意したので、これ知ってるだけで金輪際ネタに困ることはなくなります。

✅ファンを増やし価値の高いアクセスを作るための施策
↑これはぶっちゃけ簡単です。しかし簡単すぎて盲点になっています。鬼塚は今まで当たり前のことを当たり前にやってきただけに過ぎません。ファンができると何でも売れるようになるので、僕が心掛けていることを話しています。

↑ざっくりこの内容です。これらに付随した話もしていきます。


繰り返しになりますが、99%の人はリストマーケティングを舐めています。

月7桁くらい稼いでいる人でも、この2つを疎かにしている方が非常に多いです。

だから鬼塚は勝てちゃうんですよね。

みんなリストを取るだけで「まだステップメールを送る段階ではない...」「そこまでのネタがない...」と口を揃えて言います。

僕からすれば「段階って何やねん!」と思うわけです。段階とかありません。初心者でもリストマーケティングを学べば一気に売上変わります。


リストマーケティングは”1人のリスト”に対して価値提供を続けていき、ファンを作っていくものです。

「このリストはファン度合い87%!」とか数値化できないので、みんなやりたくないのです。

それよりもBrainが〇〇部売れました!リストが何人増えました!の方がやっていて気持ちがいいのです。

ただ、気持ちいいことだけやっていても売上は伸びません。

(↑めちゃくちゃ重要なこと言ってます)


リストマーケティングは地味ですが、後々確実に効果を発揮していく施策なのです。


しっかりと仕組みを作って、将来的にラクして稼いでいきたい方はGOしてください。

これ学ぶだけで“忘れられない発信者”になります。

芸能人も忘れない人がヒットしています。そういうことです。忘れられなければ稼げます。

忘られてしまっては終わりなのです。

これをみんな教えてくれませんが、圧倒的に稼いでいる人は知っています。

自分でもビビるくらい情報発信に関する見方が180度変わると思いますよ。


以下から本編になります↓

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
鬼塚の弟子

リストマーケティングの入門書=365日24時間鬼塚ッッァァァァァ!!!!

この教材には、鬼塚の弟子である私のデビューしかない。なぜか?この教材は、超1級もんの“鳥肌教材”であるから他ならない。今回のリストマーケティングだが、一言で言ってしまえば『鬼塚という“鬼”が、毎日“ヅカヅカ”やってきちゃうよぉ~~ん(ゲス顔)』だから、忘れられないよね?というロジックであるからである。つまり、毎日「ヅカヅカ」顔を出してくるからこそ「鬼塚」というビジネスネームなのだと気づいてしまったときの“鳥肌”と来たら、たまったもんではない!〆にあなたにもお告げしておく。鬼塚というセールスマンは、365日どんな日もやってくる!このヅカヅカ・マインドセットを是非とも本編にて体感して頂きたい。

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG