【紹介料50%】ワイドナショーでガッツリ取り上げられた旦那デスノートの管理人が伝える、誰でも簡単に自分は何もせず完全無料のSNSを作って楽して月収30万円を稼ぐ覚書

  • 2020年2月12日
  • 2020年2月25日
  • Brain
【紹介料50%】ワイドナショーでガッツリ取り上げられた旦那デスノートの管理人が伝える、誰でも簡単に自分は何もせず完全無料のSNSを作って楽して月収30万円を稼ぐ覚書

【紹介料50%】ワイドナショーでガッツリ取り上げられた旦那デスノートの管理人が伝える、誰でも簡単に自分は何もせず完全無料のSNSを作って楽して月収30万円を稼ぐ覚書

牧田幸一朗
2020-02-12 11:09:37
0 件のレビューがあります
平均スコア ">

一部の人には知ってもらえているかもしれない、旦那デスノートという社会の倫理に反したSNSを運営している牧田ですw

旦那デスノートというSNSを作って、新聞、週刊誌、テレビなどで紹介されたり、Yahooのトップページに載ったり、その縁で大手出版社から本を出した経験があります。

メディア掲載はありすぎて全部は載せることが出来ないので、以下にまとめてあります。https://danna-shine.com/post-2353

直近では、2020年2月12日の東京新聞に掲載されました。

僕は、noteやbrainなど、こういったものはあまり読みません。稼ぐ覚書なんて書けるほど大それた人間ではないけど、ちょっと書けることは書いてみようかなと思いました。

これを読んでるってことは、たぶんあなたは何かをしたいんだけど、できない。自分の得意なことがわからない。好きなことがわからない。他人のツイッターを見て、誰かが稼いでたり、プライベートが充実してて羨ましい。でも嫉妬しているわけではない。自分は違う。って自分に自分でブレーキをかけて、結局なにもできていない自分に腹が立つことさえある。

結論を言いますと、なにごともやってみなければ、わかんないですよ。

さて、これだけ話題になると、アクセス数によって金額が決まるアフィリエイト収入などを超えて、広告代理店が入り、月間固定の広告収入などが入ったりします。

僕の具体的な金額は言えませんが、やり方によっては自分自身は何もしなくても月収30万円以上は固いのかな、なんて思ったりもします。本の印税なんかは7桁を超えたりするかもです。

お金だけでなく、自分が有名な新聞や週刊誌に載ったり、番組で紹介されたりすると、なんか自分に自信が持てたりでき、自慢もできるようになります。

普通に生きてたら、たとえ薄かったとしても、たけしさんや松本さんなんかと接点は出来なかったと思います。今では、たけしさんがやっている情報番組に出て間接的に2ショットゲットしたぜー、とか、松本さんのワイドナショーで自分の作ったSNSがガッツリ紹介されちゃったぜー、なんて言えたりします。

この記事って、よくある何万円稼げる方法!とはちょっと違います。稼げる方法論って世の中にたくさん売っていますが、そういった記事を買っても結果ってなかなか出ないんです。論理的な方法論記事にしていないのも、精神的な気持ちの方が大事だと思うからです。どれだけ方法論を読んだとしても、自分なら出来る!やってみなければわからない!と思えない限り、結果って出ないんです。稼げないんです。

とまぁ、こういった有料情報における定番の人を惹きつけることを書いたところで、本題に入っていきますね。

あ、僕の書いたこの記事は、イケハヤさん、マナブさん、キメラゴンさんなど、すごい先輩方には到底およびません。もし諸先輩方の有料記事を読んで結果が出ないようでしたら、僕のなんか到底足元にも及ばないので、すぐにページを閉じられた方が良いですw

僕の記事が諸先輩方とちょっと違うところは、先輩方は自分で何かを書いたりして稼ぐ、ということですが、僕は自分は何もしなくても、という部分ですかね。要は、SNSは皆が投稿してくれるので自分は何もしなくても良い、ということです。まさにいまこれを書いているbrainと同じですね。あ、フェイスブックやツイッターなどももちろん同じです。

僕は、ツイッターやフェイスブックなどSNSは一切やっていません。過去にやっていたこともありますが、やめました。なぜなら、盛大に嫉妬してしまうからです。自分の情けなさに、気づかれしてしまうからなんです。で、結果として辞めて良かったとも思っています。

SNSをやめたからこそ、自分でSNSを長く続けることができた、かもしれません。SNSって良い面もありますが、僕にとっては悪い面の方が大きくて、一番大きいのが先にも言った嫉妬です。他人の良いところばかりに目がいって、嫉妬して、疲れて、なにも出来なくなってしまうんですよね。

そもそもなんで旦那デスノートなんて、社会や倫理に反したSNSをやろうと思ったかというと、理由は色々あるんです。どこかで書いたような気がしたけど、どこに書いたか、あっちこっちに書いてるから忘れちゃったな。理由はね、3つくらいあります。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG