インスタグラム×メルカリで初心者でも簡単に世界販売する手法を解説【SNS × 海外販売】

  • 2022年3月10日
  • 2022年3月11日
  • Brain
インスタグラム×メルカリで初心者でも簡単に世界販売する手法を解説【SNS × 海外輸出】

インスタグラム×メルカリで初心者でも簡単に世界販売する手法を解説【SNS × 海外輸出】

ラク田
2022-03-10
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

はじめに

最近は世の流れとして副業が一般的になってきていますね。

メルカリなどの知名度も上がってきているため、副業としてフリマアプリをはじめる方も増加しています。

しかしフリマアプリのプレイヤーが増えるとうことは、仕入れや販売で熾烈な争いが発生してなかなか利益を確保するのが難しいのではないでしょうか。

薄利多売
ライバルが増加すると価格競争になり、より安い価格で出品しなければ売れない。そのため利益を確保するには沢山売らなければならない

仕入れ争い
利益商品をライバルに取られないように、常に目を見張っていく必要がある。そのため店舗めぐりで負担増加

在庫リスクの精神的負担
ライバルに取られないようにと仕入れすぎたり、ライバルがより安く売るため在庫リスクが増加。精神的な負担


このように、競争が激化することで肉体的・精神的に負担を感じることも多いのではないでしょうか。

私もフリマアプリをはじめた当初は低価格の商品を多量に出品していました。それは仕入価格に対して販売価格の割合は高かったものの手間も大きく、生産性は非常に低いものでした。

正直、「こんなことするなら残業した方が稼げる・・・」という状態でした。

同じような悩みや絶望を覚えた人も多いのではないでしょうか。


高く買ってくれる人がいる世界市場に進出した

 そんな中、薄利多売の価格競争から抜け出すため、扱う品や仕入・販売方法などを色々とリスクを取りながら試行錯誤していきました。

その中で、世界に目を向ければ、同じ商品でもより高く売れる商品があることに気が付きました。

それをメインに扱うようにした結果、本業を続けながらも週に数時間ほどの労力で、年間に450万円ほどの粗利を稼げるような今のスタイルを確立できました。


本記事の特徴と内容

本記事では、現在フリマアプリを利用している方でい、世界市場にも進出したいという人に向けた内容としています。


【本記事の対象読者】

次のような方にオススメです。


・海外輸出に興味があが何が売れるかわからないから躊躇っている人

・eBayはハードルが高くて気が進まない人

・フリマアプリでの販売をもっと強化したい人

一方で次のような人にはオススメしません

・思考停止でマニュアル通りに行動して成果を上げたい人

・英語は生涯全く使いたくないという人

・SNSの利用が嫌いな方


【本記事の構成】

1章 概要

2章 Buyee概要とeBayとの比較

3章 フリマの設定方法

4章 SNSアカウント設計と運用

5章 まとめと次のステップ


本記事は

「書いてある内容をそのまま実行すればすぐに確実な利益が手に入る」

といったものではありません。

あくまであなたが現在行っているフリマアプリでの販売の幅を広げて、事業拡大の可能性を後押しするものです。

この内容を知った後も試行錯誤は必要です。また、相性の良い商品・悪い商品があるかと思います。

しかし、「今のフリマアプリ販売に行き詰まっていて、なんとかしたい」という方にはオススメの内容となっております。

これ以降は有料となりますが、興味のある方はどうぞよろしくお願いします。


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG