スキル実績ゼロの男でも達成できた!YouTubeゲーム実況で登録者1000人達成するためにやった15の方法

  • 2020年7月27日
  • 2020年10月30日
  • Brain
スキル実績ゼロの男でも達成できた!YouTubeゲーム実況で登録者1000人達成するためにやった15の方法

スキル実績ゼロの男でも達成できた!YouTubeゲーム実況で登録者1000人達成するためにやった15の方法

しふぁ
2020-07-27
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

はいどうも!

こんにちは、こんばんは!しふぁです。

初めましての方もいると思いますので、まず始めに簡単に自己紹介をさせて頂きます。

自分は今、WEB関係の仕事をしており、本業とは別に2018年10月からYouTubeにて「しふぁチャンネル」というゲーム実況チャンネルを運営しています。

いわゆる兼業ユーチューバー(ゲーム実況者)ですが、このチャンネルでは、アクションゲームを中心に初見実況動画やゲームの解説動画をメインに投稿しており、ほぼ毎日生配信も行っているので、気になる方はチェックしてみて下さい。


ここ最近では芸能人がYouTubeに参戦するなど、別の業界で活躍している人がYouTubeを始めて大きく伸びている人も多いですが、私の場合は全くの素人です。

始めた当初は動画編集なんてやった事なかったですし、トークスキルも人並み程度かそれ以下で、ゲームの腕前もプロ並みとは言えず…。

本業の仕事で特別な実績があったわけでもないですし、SNSのフォロワーもめっちゃ少なく、チャンネル登録者数1000人突破時でTwitterのフォロワーが48人だったというくらいです。笑

(※今現在はありがたい事にTwitterのフォロワー数が少し増えました!)


しかし、そんなスキルや実績が無かった自分でも、改善や実行をコツコツと繰り返しながら活動してきたことで、ゲーム実況でチャンネル登録者1000人を突破することができました!

なので、一体どのようにしてゲーム実況活動を行ってきたのか、その方法をご紹介します。

どんな内容になっているのか簡単にまとめると、本記事では以下の15の項目に分けて詳しく解説しています。

①ゲーム実況するゲームについて
②投稿する動画について
③生配信時の心構え
④サムネイルについて
⑤タイトルについて
⑥動画の冒頭10~15秒について
⑦ゲーム実況動画作成時の注意点
⑧動画最後のお願いについて
⑨概要欄について
⑩タグについて
⑪公開時間について
⑫アクセス解析(アナリティクス)について
⑬再生リストについて
⑭チャンネルトップ画面について
⑮1番大事なのは結局○○

ちなみに、画像やアクセス解析のデータ、自分の今までの経験談をふんだんに盛り込んでわかりやすく解説しています。

また、生配信を見てくれている人はわかると思いますが、自分は難しい漢字や言葉が苦手なので、専門用語は極力排除し、どうしても専門用語がある場合は解説を付けて誰でも簡単に理解できるように作成しています。

ゲーム実況だけでなく、実写動画などを出されている方でも共通する部分があるので、

・これからYouTubeで動画投稿やゲーム実況を始めたい
・ゲーム実況やってるけど全然伸びない
・少しでも伸ばせるようなテクニックを知りたい

という人におすすめです。

ちなみに、noteでも全く同じ内容で販売していますので、気になる方はご確認ください。

それでは早速、YouTubeゲーム実況で登録者1000人達成するまでにやった15の方法をチェックしていきましょう!

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG