初月から5万稼げる!ブックオフせどり新攻略+【Twitterマネタイズ×note収益化】ガイド

  • 2020年10月3日
  • 2020年10月26日
  • Brain
初月から5万稼げる!ブックオフせどり新攻略+【Twitterマネタイズ×note収益化】ガイド

初月から5万稼げる!ブックオフせどり新攻略+【Twitterマネタイズ×note収益化】ガイド

うしじまくん
2020-10-03
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

☆第0章 自己紹介と本noteについて

※本ノートには別有料ノートの「セット本お宝リスト」が付属しているお得なnoteとなっております!

【自己紹介】

こんにちは!うしじまです!
私は本業はサラリーマン、副業でせどりをはじめました。結婚もして、奨学金も返して、クレカの借金も返してと毎月カツカツの生活をしてました。ストレスもたまるし、本業は頑張っても疲れるだけで給与は上がりませんでした。
そこで副業をはじめようと、色々してみました。投資、ブログ、YouTubeなどなど。しかしどれも長続きせず、収益を上げれる気がしませんでした。そんな中、興味を持ったのがせどりでした。楽天カード1枚契約して、恐る恐るはじめたせどり開始1ヶ月で

30日で売上が20万円、月収で6万円になりました。そして2ヶ月で

月商44万円を達成しました。月収だと12万円ほどになります。サラリーマンが副業2ヶ月目で副収入12万円を達成したのです。はっきり言って死ぬほどの努力も長期の継続もしてません。仕入れはむしろ宝探しで楽しかったです。後述しますが、せどりは現代の錬金術です。せどり月収で10万超えたあたりで今まで抱えていたお金のストレスは無くなってきました。月の収入を3万円、5万円とあげたい人はぜひ本noteをご参考ください。やれば稼げます。

【本noteの紹介】

✅こんな方に読んでもらいたい

☑️月に5万円お金をかせぎたい。
☑️副業をしてみたいけど、何からすれば良いか分からない。
☑️はじめてすぐ収益が欲しい。
☑️宝探しが好き。
☑️これといったスキル、能力がない。
☑️情報発信でも収益をあげたい。
☑️資金はそこまで無い。
☑️何か実績が欲しい
☑️稼ぐ力を身につけたい
前述の通り、わたしも副業で稼ぎたいとずっと思ってました。これまでも投資やYouTube、ブログなど色々手を出しましたが、収益にはなりませんでした。

そもそも副業の中で、

ブログ、YouTubeなど

これらの副業はストック型と呼ばれ、1度コンテンツとして世に出れば、勝手に稼いでくれるレバレッジの効かせられる副業です。しかしながら、収益化までがめちゃくちゃむずかしいので、難易度高めの副業です。また、これと言ったスキルやノウハウもない人がいきなり始めても、テーマがなくうまくいきません。

投資

投資は、資金がなければ大してかせげません。
めちゃくちゃうまくいっても年利10%、100万円の資金で月ベース1万もかせげません。お金を増やすことはできても生み出す力はありません。また、FXや仮想通貨などは、投資ではなく投機です。基本的に博打なのでやめましょう。

他にもいろいろな副業がありますが、その中でもせどりは

☑️再現性がめちゃくちゃ高い

☑️はじめたその月に収益あげることが容易

☑️リスクも少ない

☑️本業の隙間で十分利益を出せる

と言った点で非常に優秀です。せどりは再現性が他の副業に比べて非常に高く、学んだことを実践すれば、簡単に最速で収益があげれます。私もはじめて速攻で売上があがり、こんなに簡単なんだと驚きました。そして、、、副業の中でせどりは「時給労働でレバレッジを効かせられない」と思われがちですが、決して違います。簡単に月数万はかせげるので、「副業で月数万稼いだ実績とノウハウ」を手に入れることができるのです。
どういうことかというと「せどりで簡単に月5万稼ぐ方法」というテーマで、先程のブログやYouTube、noteなどで発信することで、レバレッジを効かせてかせぐことにつなげれるのです。まさに本著のように!
つまり、
せどりは月数万円であれば容易にかせぐことができる→副業で月数万円かせいだ実績とノウハウがかんたんに手に入る
というスタートアップとして最適な側面があります。これは今後、副業でかせいでいくうえで非常に大きい実績です。もちろんせどりだけで月数十万以上稼ぐことも可能です。
本noteではブックオフメインで月5万以上かせぐ具体的手法、加えてせどり×情報発信(Twitterマネタイズ)にフォーカスして記載していきます。
追記、別途のお宝セット本リストを限定公開リンクで追記しております。本note購入でそちらも合わせてご参照いただけます。
買い切りですので、先に買った方は追記分もずっとご覧になれます。追記はずっと行なっていくのでnoteの情報量もどんどん更新されていきます。
おかげさまで100部売れ、始めて1ヶ月目で月5万円、2ヶ月目で月20万円の副収入に結びつきました。せどりを始めて3ヵ月の情報発信でもこれだけの利益を出すことができたのです。

その中で購入者の方からの嬉しいお声もいただいてます。

その①

その②

その③

その④

その⑤


【購入特典】またTwitterで連絡いただければ購入者の方には質問なんでも対応します。ただし全ての質問に正確な回答は出来かねますのでご容赦ください。こんな感じで、なんでも気軽に聞いてください◎↓


そしてなんと、僕が超尊敬するせどりのレジェンド本山さんからもオススメいただきました。信じられないですが、情報発信をしていて本当に良かったと感じた瞬間でした。

それでは具体的に攻略していきましょう!

☆【入門編】第1章 せどりを理解しよう


まずは『せどり』について、理解しましょう。せどりとは、元々は江戸時代までさかのぼり、本屋(A)で買った本を本屋(B)へ転売して金額差で利益を出した商売です。本来、せどりは目利きが必須であり、経験と知識がなければかせぐことがむずかしく、かつ知識があってもそのジャンルでしかかせげませんでした。

◆現代のせどりとは?

しかし、現在のせどりは「プライスター」や「Keepa」というアプリを使うことで、その商品の「相場と売れ行き」がすぐに分かります。つまり、仕入れる時点で「利益額と売れるまでの期間」が確定している勝ゲーをくりかえしていく商売となっています。せどりは在庫を抱える商売ですが、上記より非常にローリスクとなっております。

そして、商品はまとめてAmazonへ送ることで、顧客へはAmazonが個別梱包発送してくれるAmazonFBAというサービスを活用することで、納品の手間も大きく削減でき、規模を大きくしやすい仕組みが確立されています。ヤフオクやメルカリだと一個一個自分で送らないといけないですよね。

つまり、目利きがない初心者でも、時間のない副業としてでも月数万程度は初月から容易にかせげる副業なのです。
せどりの流れを超簡単を書くと
①店舗に行って、商品を見つける。
②アプリを使ってバーコードを読み込み、商品の相場、売れ筋を確認する。
③商品を購入、家で梱包して、Amazonへ発送。
④Amazonで商品が売れる、Amazonがお客さんへ発送してくれて、売上金が入る。
めちゃ簡単でしょ?いややってみると本当に簡単です。必要なスキルはありません。
唯一、利益商品を見つける力が売上を左右しますが、仕入れの際の簡単なポイントをおさえれば、商品知識や目利きはいりません。そのポイントも本note内で紹介していきます。

☆【入門編】第2章 せどりをスタートしよう


それでは早速、せどりをはじましょう!

★STEP1 Amazon出品者登録を行う

必要なもの
①クレジットカード
②銀行口座
③身分証明書
④クレジットカードまたは、銀行口座の利用明細
「Amazon 出品」で検索、もしくは下記リンクより登録作業を行いましょう。https://services.amazon.co.jp/?tag=googhydr-22&ref=pd_sl_945ddr1526_e&ld=SEJP_Hydra_01_en_E_PC_Goo_asret_
色々と記入項目も多く、みんな登録作業は苦戦します。細かい登録内容は調べれば出てくるので見てみてください。
分からなくて立ち止まったら、
①ウェブで調べる
②Amazonカスタマーサービスに問い合わせる
→0120-999-373
☑️大口出品と小口出品に関して
出品登録する上で大口出品と小口出品どちらにするか、という選択が出てきます。
・大口出品 月額登録料(4,900円/月)
・小口出品 基本成約料(100円/1品)
がっつりやるなら大口一択ですが、副業としてやるなら小口スタートも検討ください。初月から粗利の4900円が取られると考えると、小口の方が安全です。また、勘違いしている人が多いですが、1出品100円ではなく、1成約で100円です。つまり、初月から仕入れて梱包して出荷して、売れてやっと100円発生なので、初月は50を超えることはなかなか無いと思います。したがって小口で始めてから、大口に切り替えることを私としてはお勧めします。
※小口出品をえらぶページが非常にわかりづらく、気づいたら大口で契約している場合が非常に多いです。ただ、そんな時はAmazonカスタマーサービスに電話して「小口でしたかったのに勝手に大口になった旨、返金して欲しい旨」をお伝えください。対応してもらえます。

★STEP2 売れやすいアカウントに整える

出品登録ができたら、次はアカウントを整えましょう。
ポイントは2つ、
①店舗名を決める
②評価をつける⭐️
です。

①店舗名を決める

店舗名はAmazonの商品ページで出品者名として表示されます。ここで1つ質問です。「あなたがAmazonで、1万円の中古パソコンを買うとして同じ価格、同じ状態で下記の2人の出品者がいたらどちらから買いたいですか?」
1 斎藤祐介
2大阪PCショップ 難波本店EC事業部
多くの人は2から買いたいと考えます。
なぜなら複数店舗あるような「ちゃんとした会社感のある名前」に安心するからです。
一方で1の個人名は、一般の人から買うという点が購入意欲を下げます。
ヤフオクやメルカリとは違い、Amazonは「購入先は会社」だと思っているユーザーが多いので、店舗名は大切です。
ちなみに上記の「大阪PCショップ 難波本店EC事業部」もじつはあまり良くありません。なぜかと言うとPCショップのワードが専門性を出してしまうからです。PC関係のみ出品するなら良いですが、本や鍋など別ジャンルの出品の際にマイナスとなります。
つまり、「大きな会社感」と「色々なジャンルを扱っている」イメージを持たせる店舗名にしてください。例えば「大阪商事 難波本店 ネットショップ」など。店舗名は何回でも変えれますので、まずは悩まずネーミングしましょう。

②評価をつける【新規出品者を取る】

これはめっちゃ大事です。Amazonで購入者が商品を見るとき、出品者名の下に評価が出ます。(高評価97%)など表示がありますが、これは☆5もしくは☆4の評価が付いた率を表しています。
評価がない場合は、(新規出品者)と表示されます。これが1番マズいです。
たとえあなたの商品が他の商品より安くても、購入者は新規出品者をさけます。
じゃあ評価がつくまで待つしかないの?
待つ必要はありません。付けちゃいましょう。
①Amazonに自己発送で商品を出品する。
※売れなさそうな商品を売れなさそうな価格で、できるだけ安く。
②家族など身内に購入してもらう。
③自己発送なので、実際は送らずに出荷済みとする。
④☆5の評価をつけてもらう。
以上です。最悪、協力してくれる人がいない場合は自分で購入アカウントを作って、自分で買いましょう。こうすることであなたのアカウントは(新規出品者→高評価100%)になります。新規出品者と比べると、月とすっぽんです。まず、取り組みましょう。

STEP3 仕入れに行く準備をする

せどりに必要なアプリを手に入れよう

それでは、次に仕入れにいく準備をしましょう。
仕入れするにあたって下記アプリをインストールしましょう。
①プライスター
プライスターはリサーチ・利益計算・納品から様々なサポートのあるせどりのツールです。以前は無料のリサーチツール「ものレート」がありましたが、現在は何かしら有料のリサーチツールを使用する必要があります。
その中で、下記プライスターはリサーチに加え、納品や粗利計算などの非常に嬉しい機能が満載ですので、使用することをオススメします。


プライスターのダウンロードはこちらから!


プライスターの使い方詳細は後ほど解説しますね!
②Amazonアプリ
Amazonのアプリも取っておきましょう。セット本のリサーチ時、実は必須です。

③Amazon sellerアプリ
売上確認、在庫管理、出品できるかどうかの確認、手数料の試算などで使えます。


④ロケスマ
マップアプリですが、ブックオフならブックオフに絞った検索ができ、狙いの店舗の場所を快適に探せます。店舗へ行く前に効率的なルートを決めて回りましょう。

最低限、これぐらい揃えば充分にせどりできます。

✅プライスターを理解しよう

それではせどり必須のツール「プライスター」を理解しましょう。

◆プライスターを導入するメリット

✅圧倒的にリサーチスピードが早い
✅仕入れ判断が直感的で分かりやすい
✅毎月の粗利額や在庫金額などAmazonセラー画面では分かりにくい内容が一目瞭然で分かる
✅出品した商品を状態や配送形態に応じての価格改定を自動でしてくれる
✅利益額や仕入額がひと目で分かるので、自分で計算しなくても済む
✅出品がめちゃくちゃ簡単になる
✅仕入れ時にその場でスマホで出品登録ができる
✅FBAでも売れたときに通知が来て嬉しい

◆プライスター導入をオススメする人

✅これからせどりを始める人
✅副業のため、納品作業や利益計算、価格改定に時間をかけたくない人
✅せどりを始めて稼ぎ出してきたので、さらにここから稼ぎを増やしたい人
✅売れた通知が出てくるのが嬉しい人
それでは仕入れの場面から順に機能を紹介していきましょう。

◆プライスターのでリサーチ方法

まず、商品を見つけたらバーコードで読み込みます。

まずアプリでこの商品スキャン画面を開きます。

そしてバーコードを読み込みます。


するとこの画面が出てきます。キーワード検索も同様の流れです。

キーワード検索は検索窓に商品名を入れて検索します。


次に該当商品をクリックすると、こちらのウィンドウが開かれます。

さっきの画面と同じく価格と売れ行きの画面に推移します。

【リサーチ画面の見方】
中古の欄の一番上の2,682円が最低価格を示します。横に自という文字があるので、最低価格の出品者は自己発送ということが分かります。
次に、その下の1,820円を見てください。これがFBAの場合の手数料を引いた入金ラインになります。つまりFBAで出品する場合、仕入れ値が1,500円とするとこの商品の利益は1,870円-1,500円で=利益370円ということになります。
その下の自の2,152円は自己発送で出品した場合の利益分岐ラインになります。先ほどの1,500円で仕入れた場合は自己発送なら2,152円-1500円で利益=652円ということになります。
そして最後に販売スピードの表示です。この販売スピードの数字が高ければ高いほど、商品の回転率が良いと判断できます。9や10はものレートで言うバキバキですね。どのラインからが仕入れ基準かは個人個人で違うと思いますが、私であれば4〜ぐらいを目安にします。もちろん利益額によっても仕入れ判断は変わります。
そして商品名の下にはAmazonとkeepaのリンクボタンがありますので、クリックすることでAmazonやkeepaに飛べます。
【注意点と対策】今回の回転数表示の弱点として、いくらで売れたのか?が分からないと言う欠点があります。どういうことかと言うと、例えば上の紳助さんの本がこれまで最低価格500円でたくさん売れてたとします。しかし500円が売り切れていきなり2,682円になったとします。それでも上記画面では最低価格は2,682円で信号9の表示になる可能性があるのです。2,682円で売れた実績はないのに。
なので不安のある商品は必ずkeepaも見ましょう!
開いてみると、

このように価格推移が表示されますので、みてみると3ヶ月間でだいたい2,000円〜3,000円のレンジで最低価格が推移していることが分かりますね。
なので決して500円で売れていたわけではない、ことが分かります。
このようにkeepaを併用することでより正確な仕入れ判断に繋がります。

このようにプライスターを使うことで「回転率と単価」が予め分かった状態で仕入れができるのでせどりはリスクが少なく稼げるのです。

粗利計算やその他の便利機能はプライスター解説noteで紹介しているので是非見てみてください。

プライスターの登録はこちらから!

STEP5 店舗へ仕入れに行こう

それではここから実際に店舗にいって仕入れをしていきましょう!まず、仕入れる商品は2種類に分かれます。
①相場より安くなっている商品
②定価よりも大幅に値上がりしているプレミア品
基本的に初心者の方は①の商品で探しましょう。プレミア商品は目利きが必要だったり、発売直後のプレミア商品は出品者が多すぎて値崩れしたりします。
また、中古と新品に関してはどちらでも良いです。一長一短ありますが、個人的には初心者は中古がよいかと思います。
☑️新品:出品作業が楽、利益商品を1個見つけると複数個仕入れの可能性有り、状態判断が不要
☑️中古:利益率が高め、出品作業が大変、利益商品は見つけやすい

色々手間がかかりますが、最初のうちに状態判断や梱包の仕方は学んでおいて損はありません。

仕入れの基本6ヶ条

どこの店舗でも共通です。下記を意識しましょう。

◆リサーチ系

1️⃣値札

2️⃣ワゴン

3️⃣違和感

4️⃣棚の上下

◆店員さんとのコミュニケーション系

5️⃣他店舗在庫確認

6️⃣価格交渉

です。

リサーチ系

1️⃣値札:値札はリサーチする上で1番大切な情報です。下記のような値札は注意してリサーチしてください。
○○%OFF!/お買い得品等の表記/赤字・黄色字/2枚、3枚と重ね貼り/手書き値札/お一人様一個まで
2️⃣ワゴン:ワゴンの中の商品はどこの店舗も共通で在庫処分の特価品です。定価よりも大幅に安くなっている商品が多いので、かならずリサーチしましょう。
3️⃣違和感:商品棚をよく見ていると「ん?」と思うときがあります。例えば、1980円などの値付けが多い中、1000円とキリの良い値段がその商品だけついている、パッケージが古い商品が新品の中に混ざっている、自分の相場感よりすごく安い商品がある、など違和感を感じる商品もリサーチください。この感覚はせどりをやればやるほど身につきます。また、この感覚を鍛えるためにも普段から値札だけではなく「どんな商品がいくらで売られているか」を頭に入れながら商品を見ていきましょう。店舗に行く目的は「利益商品を見つける」だけで無く、「相場感を鍛える」の2つの目的意識を持つことで成長のスピードが全く違ってきます。
4️⃣棚の上下:商品棚の上下は目線上、非常に見づらく、実際に店舗仕入れする際もおろそかになりがちです。しかし、甘えずしっかり見ていきましょう。なぜなら見づらいのはライバルも同じです。また、一般のお客さんも同様に上下はあまり見ないので、売れ残った商品がある可能性が高くお宝ゾーンとなっております。上下棚全てをモノレートでリサーチする必要はありませんが、商品と値札はしっかり見ていきましょう。

店員さんとのコミュニケーション系

5️⃣他店舗在庫確認:せどり初心者の方は店員さんとのコミュニケーションを避ける方が多いです。なぜかというと、せどり=店にとって迷惑行為、じゃないかと思っているからです。しかし実際は店員さんはあなたが思っているほどあなたのことを気にしていません。もちろん、他のお客さんの買い物を明らかに邪魔するような行為をしていれば怒られますが、普通にリサーチしているだけなら問題ありません。せどりで利益を上げている人に共通しているのが「店員さんとコミュニケーションをしっかり取っている」ということです。
コミュニケーションの前置きが長くなりましたが、「他店舗在庫を確認する」ことは重要です。例えばドンキホーテせどりでは、膨大な商品量から数少ない利益商品を見つける作業を行います。1つ利益商品を見つける⇒その店舗の在庫全て仕入れる⇒他店舗の在庫を確認する⇒他店舗から回収する、の流れを行うことで1つだけでも利益商品を見つけることで大量仕入れにつなげることができるのです。
このような新品での縦積みができるようになれば、月の稼ぎは一段階アップします。ただし、新品の大量縦積みは失敗する(値崩れやAmazon本体出現)とかなりキツイので初心者のうちは慎重に行いましょう。
6️⃣価格交渉:最後に価格交渉です。価格交渉も初心者のうちはかなり気が引けますが、積極的に行いましょう。もちろん店舗によってできないところもありますが、断られてもなんのマイナスもありません。ただし、やみくもではなく下記心得ましょう。
①購入する意思を伝える
②複数個、もしくは複数商品での購入を前提に交渉する
③しつこい交渉はNG
④丁寧におねがいベースで話す
このあたりは意識しましょう。店ジャンルでいえば家電量販店などは値引き交渉が挨拶がわりのレベルで、やりやすいのでまずはやりやすいお店で実践して成功経験を積みましょう。また、値引き交渉が大切な理由として、5️⃣の他店舗仕入れにもつながります。どういうことかと言うと例えばドンキ東京店でAという商品があった場合に、1900円のこの商品を1700円に値引きできたとします。その場合、ドンキ神奈川店で同じ商品があった場合、そのレシートを提示することで同様の1700円に値引きしてもらえます。つまり1店での値引き交渉が全体で大きな利益を生む結果になるのです。みなさんもぜひ値引き交渉には積極的に取り組みましょう。

【実践編】まずはブックオフへ行こう!【ブックオフ完全攻略ガイド】

初心者の方へおすすめの店舗はズバリ、ブックオフです。そして、この章のブックオフ攻略を実践すれば、ブックオフのみの仕入れで、しかも土日仕入れのみ(副業想定)で月収5万の達成は難しくありません。
ここから月5万稼ぐためのブックオフの攻略方法を具体的にお伝えしていきます。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG