実例つき!スキマ時間で人生が変わる!0から1のTikTok

  • 2022年6月24日
  • 2022年8月14日
  • Brain
実例つき!スキマ時間で人生が変わる!0から1のTikTok

実例つき!スキマ時間で人生が変わる!0から1のTikTok

あおさん
2022-06-24
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

こんにちは!ゆず胡椒研究家のあおさんと申します。

名前のとおり、私は柚子胡椒に関するレシピ、製品情報などを発信しています。

柚子胡椒の発信を2019年11月から初めて、


・インスタ

・YouTube

・ブログ

・Twitter

・TikTok

・スタンドFM

…認知度を上げて収益化していきたいという目的で、色々なことに手を出してきました。


でも、色々なことを同時に行った挙句、結果は中途半端。

企業に営業をかけても、まったく相手にされませんでした。

『もう、柚子胡椒の発信をやめようかな』と思っていた、2021年12月。


柚子胡椒は若者に支持されにくい調味料だけど、若者向けのSNSであるTikTokを本気でやってみたら、何か変わるのではないか?


と考えました。

『TikTokを本気で取り組んで、これでダメなら柚子胡椒の発信をするのはもうやめよう』と決意して、TikTokを徹底的に研究し、本気で取り組みました。



2021年12月TikTokを本気でリサーチ、動画編集を基礎から学び直す
2022年1月2日に初投稿
修正しながら、週3程度発信。
2022年1月28日に、フォロワー100人達成!
2022年2月10日に、フォロワー1000人達成!


何をやっても中途半端だった私が、38日という短期間でTikTokフォロワー1000人達成することができました。


そして、嬉しいことに、念願だったテレビ出演にもつながりました。


その他にも、WEBメディアへの掲載が増え、企業アンバサダー就任と、嬉しい流れが続いています。


『柚子胡椒専門の料理研究家』というブランディングだけでなく、仕事にも繋がっています。


TikTokを本気で取り組んで、得られたことはめちゃくちゃ大きかったですし、私の人生は大きく変わりました


本気で取り組んだと言っても、大好きな柚子胡椒についての発信だったのでストレスは全くなく、全ての工程を空いた時間、いわゆるスキマ時間で行いました。

毎日10分程度の取り組みで、今があります。


今回は、『何事も中途半端だった私が、短期間でTikTokを伸ばすために行ったこと』を、実例を交えてご紹介します。


このBrainをおすすめできる人

  • これからTikTokをはじめて、確実に0→1に進めたい人
  • TikTokはやっているけれど、フォロワーが増えず、再生数が伸びない人
  • TikTokをはじめたいけど、何を発信したらよいかわからない人


このBrainをおすすめできない人

  • フォロワーが1000人以上いる人
  • 今後、収益化の基準となる、10万人以上のフォロワーを獲得したい人
  • インフルエンサーとして広告などでの収益化を目指したい人


私から得られるメリット

  • TikTokを本気で取り組んだら、今まで難しかったテレビ出演に繋がり、ブランディングだけでなく仕事に繋がった。
  • 0→1に確実に、短期で伸ばせたことで自信がつき、色々なことにチャレンジしやすくなった。
  • TikTokは好きなことを発信して、戦略を練ることで、伸ばしやすいSNS。
  • リサーチ方法の考え方は、他ジャンルでも応用可能!

TikTokをはじめ、InstagramのReels、YouTubeのshortsなどの短尺動画SNSがあります。

それぞれのメリットとデメリットをまとめました。


・TikTok

メリット

→『レコメンドによるおすすめ機能』によって拡散されるので、フォロワー数関係なく、アルゴニズムによって動画の再生数およびフォロワーを増やすことが可能。

デメリット

→収益化(今後、フォロワー10万人以上は収益化対象になるが、ハードルは高い)。


・YouTubeのshorts

メリット

→通常動画と組み合わせることによって、収益化が可能な場合がある。

デメリット

→shortsを投稿しすぎるとチャンネルが壊れます。


・InstagramのReels

メリット

→インスタの世界観に沿った動画を作れば、TikTok同様に伸ばしやすい(インスタも今後は動画の方向性になるらしい)

デメリット

→広告による収益化ができない(案件などは可能)

 

TikTokで評価されるコンテンツは、Instagram Reels、YouTube shortsでも伸びやすい傾向にあります。

なので、マルチチャンネル化にするということも、場合によっては必要だとは思います。

私は、今現在はTikTokとInstagram Reelsを運用していますが、手間がかかります(特にInstagramのハッシュタグをつけることが苦痛)。

これらを踏まえ、戦略を練ればどのSNSも伸ばすことは可能ですが、レコメンドによるおすすめ機能によって拡散されるTikTokが、一番伸ばしやすいのではないかと個人的には思います。

ただし、おすすめに載り、さらに動画をバズらせることが何よりも難しいと感じております。

ちなみに短期的に伸ばすためにはバズることが大切だといわれていますが、バズらなくても検証と継続をすることで伸ばすことは可能です(こちらは後で解説)。


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG