極貧状態から外資系企業に入社した方法を語ります。プログラムを使ったマッチングアプリの攻略法も伝授します。

  • 2020年11月11日
  • 2020年11月23日
  • Brain
極貧状態から外資系企業に入社した方法を語ります。プログラムを使ったマッチングアプリの攻略法も伝授します。

極貧状態から外資系企業に入社した方法を語ります。プログラムを使ったマッチングアプリの攻略法も伝授します。

経カス
2020-11-11
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

どうも、経カスです。

東京で外資系SEとして働く傍ら、副業で自動化ツールの開発をしています。

経カスとしての活動を始めて6か月、商品を購入してくれる方やフォロワーも増えてきました。なので私が自分語りすることも多少の需要はあるかなと思い、今回私の半生について振り返らせていただきます

記事の最後でちょっとした自動化プログラムも提供します。

私を知ってもらいつつ、自動化プログラムに触れてもらうことが今回の記事の目的です。

結構壮絶なので、気分を害されるかたもいると思います。ご了承の上お読みください。

  1. 極貧少年の生誕
  2. ビックダディにはなりたくない
  3. ある外資系企業との出会い
  4. 父のラリアットと私の誓い
  5. 会社生活、そして経カスの誕生
  6. 夢 かけがえのない痛みを乗り越えて
  7. 自動化プログラム提供

極貧少年の生誕

私が生まれた地は、遥か山々が連なる緑に囲まれた田舎でした。ドが何千個つくか分からないくらいの田舎。

街に1つしかないとても古い病院で産声をあげました。物心ついた後に見に行きましたが、オンボロでした。キリストが生まれた馬小屋のほうがマシなくらい。

父は近くの工場で働いてましたが、とても満足できるような給料はもらえておらず、貧乏でした。私が物心つくころには父は40歳近い年齢でしたが、給料は新卒社会人に毛が生えた程度。それだけで家族を養えるわけがありません。

私は一家の長男だったので、ちょっとでも家計を助けるため、小学校のころからアルバイトで新聞配達を自転車で走り回っていました。早朝から体はズタボロです。

しかも、当時は節約のために一日3食とも卵かけご飯という日もあったので、タンパク質の摂取と激しい運動により、プロレスラーのような体型になってしましました。

その結果、学校ではプロレスごっこが流行っていたものもあり、毎日ラリアットを食らわされていました。運動会や参観日などの特別な日は、ジャーマンスープレックスでした。

天地がひっくり返るような衝撃でした。でも、本当にそのままひっくり返ってくれればいいのに、と常々思っていました。

何が変われば、この不遇から抜け出せるのだろうか。

新聞配達だけじゃ足りず、隣のおじさんの畑仕事も手伝っていました。おじさんは人は良いのですが、怒ると手に負えないところがあり、私はよくクワで背中をタガヤされていました。

おかげで背中に深い傷が残ってしまいましたが、おじさんは「こりゃ豊穣のお守りじゃ、縁起がええ。」と気にしてませんでした。

ビックダディにはなりたくない

そんなこんなで、バイトやお手伝いで忙しい少年時代を嘆きながら送っていた私に転機が訪れました。

4人目の妹の誕生です。

既に親2人と子4人で大変な状況下で、また一人…。考えるだけで恐ろしいことでした。しかし、新聞配達も畑仕事も、どれだけ頑張ってスキルを上げても、給料は変わりませんでした。

たしかに、私にたくさん給料を与えなくても、新聞は皆に行き渡るし、畑では瑞々しい野菜が収穫できます。

そこでようやく気付きました。

誰にでも変われる歯車になってはダメだ、自分自身に価値がないと、この貧困のループからは抜け出せない。

そしてそのためには一流の大学に行って自分の希少価値を上げないといけない。

私は仕事を続けながら必死に勉強しました。一切の趣味を捨てて。

周りはポケモンが流行っていましたが、私は全くやりませんでした。おかげでハリテヤマというあだ名をつけられても傷つきませんでした。

ある外資系企業との出会い

血のにじむような努力の末、私は某旧帝国大学の経済学部に合格しました。

合格発表の日、母は赤飯を炊いて祝ってくれました。また、そこらじゅうの草花を庭に集めて火をつけ、家族全員でマイムマイムを踊りました。忘れられない思い出です。

大学は遠い場所にあったため一人暮らしをはじめましたが、もちろん授業の時間以外はアルバイトをし、家族に仕送りを送っていました。

母は、「仕送りなんかいらない」と言っていましたが、4人の娘を養っていくには父の給料だけでは足りないのは明らかでした。

一度母が、私の誕生日にシャネルの香水を買ってくれました。私の仕送りのお金でしたが、母の愛情に涙がこらえきれませんでした。

アルバイトと勉学だけであっという間に4年生になり、就職活動を開始しました。

4人目の妹が生まれたときに決意した「価値のある人間になってお金を稼ぐ」ために「自分のスキルが身につく仕事」を就活の軸にしました。

実家の近くにしようとか、もっと家族との時間を大切にしようとか、色々考えました。でもやはり家族を生かすためには、東京でガツガツ働くしかないと思いました。

その路線で就職活動をしていると、ある日東京の外資系IT企業のことを知りました。

システムエンジニアですが、自分でもバリバリコードを打つ仕事でした。ここでならスキルを身に着けながら、たくさん収入がもらえると思い、第一志望として強く意識しました。

最終面接の日、母から貰ったシャネルの香水をいつもより多めに振りつけ、家を出ました。

面接は過去最高の手ごたえ。その日のうちに内定の連絡をいただきました。

父のラリアットと私の誓い

会社に入る前の最後の春休み、私は突然父に呼び出されました。

すると、私を見るなり父親はラリアットを食らわせてきました。

久しく感じていなかった、首がしびれるような、揺れるような、懐かしい痛みでした。

父は人にうまく気持ちを伝えられない、不器用な男でした。私には地元に戻って家を支えてほしいという気持ちがあり、私が「家族を捨てた」と勘違いしていたようです。その怒りと悲しみが詰まった、会心のラリアットでした。

地面にのたうちまわりながら私は言いました。

「必ず、家族みんな幸せにする。」

私は立ち上がり、その足で入社式へと向かいました。

会社生活、そして経カスの誕生

入社後、外資系企業ということもあり英語でのコミュニケーションや専門知識に苦悩しましたが、懸命にしがみつきました。

入社して2年目となり、やや心の余裕が生まれた際に、私はもっと稼ぎが欲しいと思いました。家族にもっといい思いをさせたいという気持ちからです。

副業するならなんだろう、と考えたときに今のプログラミングスキルを活かせるということではじめたのが、自動化ツールの開発でした。

正直、これがお金になるのか、少し不安だったのですが、自分でツールを開発するうちに「あれ、自動化ってこんな凄いんだ」ということに気付きました。手動でやれば何時間もかかることを、自動化すれば数秒で実行できます。しかも、その応用範囲はものすごく広いです。

そして開発費がかからず、それゆえお客様にも安い価格で提供できるので、Win-Winな関係を築けるのが、自分のモチベーションにつながりました。

そしていよいよ大学時代の友達を宣伝担当として招聘し、「経カス」として活動を始めました。

経カスという名前は、経済学部出身であったこと、そして小中高のあだ名が「ゴミカス」であったことに由来します。

夢 かけがえのない痛みを乗り越えて

経カスとして本業の合間を縫って商品開発、宣伝活動に注力していった結果、冒頭にお話しした通り、2か月たった今では月50本売れる立派な副業になりました。

家族への仕送りは続けていますが、今は4人の妹のうち2人は私を見習って勉学に励み、立派な仕事をはじめましたので、もう実家は貧乏ではありません。

それでも、私はお金を稼ぐことをやめません。

今考えてみると、家族を養うためにアルバイトをし、勉学に励み、仕事を頑張り・・・。

気付けば、家族のための行動が、すべて自分を高める結果になっていたからです。

これからもお金を稼ぐために、色々な人に自動化ツールのすばらしさを伝え、「経カス」として名を上げていきたいと思います

もう家族という枷は外れました。自分のために生きていきます。

今でも目を閉じると、貧乏時代の思い出が浮かびます。

新聞配りで自転車で走り回ったあの野原、畑仕事でおじさんに背中をタガヤされた痛み、参観日のジャーマンスープレックス・・・。

痛い、苦しいことばかりですが、これらすべて今の私のパーソナルをつくった、かけがえのない記憶です。

私の半生の紹介は以上です。このnoteで私のバックグラウンドについて、ちょっとでも理解していただけたらなと思います。

束縛があるからこそ、私は飛べるのだ。

悲しみがあるからこそ、私は高く舞い上がれるのだ。

逆境があるからこそ、私は走れるのだ。

涙があるからこそ、私は前に進めるのだ。

- マハトマ・ガンディー(1869~1948)

Twitter: https://twitter.com/kei_kasu

LINE: https://t.co/qLnQ4zhiap?amp=1

公式サイト: https://t.co/AZ4zdDOpjg?amp=1

自動化プログラムの提供

Tinder自動化いいねプログラムを提供します。

私の本来の強みはFaucetサイトの攻略プログラムです。「働くプログラム」が私の持ち味です。

この記事の目的は、私を知ってもらうこと、自動化を知ってもらうことです。その為、今回は簡単なTinder自動化プログラムの提供に留めておきます。

Tinder自動化プログラムの想定利用者は?

1.愛のきっかけがほしい人⇒出会いの母数を増やします

2.即効性を求めている人⇒ボタンクリックだけで即自動「いいね!」開始です

3. エクセル VBA(マクロ)学びたい人⇒ソースコードつきのプログラムです

Tinderって?

USA発、若い女性の間で大流行中のマッチングアプリです。

私の周りでは、さくっと遊ぶために使っている女の子多いです。

どうやってマッチするの?

男性:女性の写真を見て気に入ったら「いいね!」します。

女性:男性の写真を見て気に入ったら「いいね!」します。

お互いイイねしていたらマッチ完了。

トークルームからデートに誘いましょう。

相手もその気でアプリを使っているので、ストレートがベストです。

*無料で利用できます。

*無料だと1日100イイねまでです。

*有料版だと無制限に「いいね!」できます。

*マッチングアプリだと最高のコスパです。

何を自動化したの?

「いいね!」を自動化しました。

1時間1200「いいね!」を自動でします。

「いいね!」を押すの、めんどくさいです。

100「いいね!」して1マッチくらいの割合だからです。

寝る前に「自動開始」ボタンを押して、起きたらマッチしている

「おはよう」と連絡する。そんな使い方を想定してます。

「Tinder自動化開始」を押すと....

IEが自動操作され、

自動で「いいね!」をし続けてくれます。

私が思っていること

・大切なのはデート

ネットでゴタゴタしている時間無駄です。

そこは自動化して会ってからの時間を大切にしましょう。

・お金大切

結局お金です。強い男性に女性は惹かれます。

現代社会においてお金は力です。

お金にフォーカスしたい方はこちらからどうぞ。

他のTinder自動化プログラムより優れている点は?

・面倒な設定がいらないです

ダウンロードしてボタン押したら自動化開始です。

下のブログ的な面倒な設定いらないです。

・安全装置ついてます

マッチングしたら一旦ストップする仕様です。

永遠に自動化してたらBANされます。

このプログラム独自の仕様です。

Excel VBAって?

最強のプログラミング言語です。あらゆる動作を自動化できます。月末の精算、日報の作成等々。あなたも書けるようになります。ソースコードつきで公開してるので参考にしてください。

ダウンロードリンクは購入後表示されます。

注意点

*IE(Internet Explorer)とExcelが必要です。

*解凍したらエクセルが入ってます。

*「Tinder自動化開始」おしたら「いいね!」始まります

*予めTindeerの登録は済ませておいてください

*2020/06/03時点で動作確認済みです

*ごく稀に起動失敗します。その時はエクセル閉じたら直ります。

*本プログラムの利用に関し一切の責任を負いません。

本記事の真の目的はマーケティング的なあれです。

是非、私の他のツールをご覧ください。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG