web広告の営業マンが年収570万円→1200万円にした方法(やったこと、悩んだこと、参考にしたもの、全部公開します)

  • 2020年2月2日
  • 2020年2月25日
  • Brain
web広告の営業マンが年収570万円→1200万円にした方法(やったこと、悩んだこと、参考にしたもの、全部公開します)

web広告の営業マンが年収570万円→1200万円にした方法(やったこと、悩んだこと、参考にしたもの、全部公開します)

ポキくん
2020-02-02 03:25:53
0 件のレビューがあります
平均スコア ">

こんにちは。

このnoteではタイトルの通り、しがない27歳サラリーマンの私がどうやって年収を570万円→1200万円まで上げる事ができたのか?という全貌をお話したいと思います。

(もし反響あれば)内容を追記して徐々に値段も少し上げていこうと思います。無名の私のnoteを早期に購入してくれたお客さんが得できる仕組みにしていきたいと思います。

本当に1200万円も年収あるの?

念の為ですが、こちらが手元にある3年分の源泉徴収票です。まず、本業で572万円→819万円(+247万円)の伸びがあります。リーダー→マネージャー(課長レベル?)に昇進した事もありますがベースが増えてます。

次に副業です。

本業の収入とは別に副業収入として手取りで月38万円頂いてます。本業の月収よりちょい多いくらいですね。これは手取りなので、年収換算すると408万円です。本業819万円+副業408万円で1200万円の月収ということです。

今回は年収アップ幅が大きい副業の方について記していきたいと思います。

アジェンダ
1.副業を始めたキカッケ
2.コンサル料金の相場
3.どうやって案件を獲得しているか
4.税対策はどうしているか ※未記載(2月前半に記載します 値段+1000円)
5.大変だったこと/トラブル編 ※未記載(2月前半に記載します 値段+1000円)
6.本業との住み分け ※未記載(2月前半に記載します 値段+1000円)
※他にも聞きたい事あればコメント欄に記載おねがいします!

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG